株主優待先回り投資法は、「株主優待」の「優待権利確定日」前の高値を狙って
2~3ヶ月前に仕込んでおき、「優待権利確定日」前に売却して値上がり益を狙うという方法です。

2016-06-07_16h45_15

例えば、この株(青い方)は、2月20日が「株主優待」の「優待権利確定日」なのですが
その2~3ヶ月前に比べて、1~2月に値上がりしています。(その後、確定日前後に値下がり)

このブログでは、各株主優待銘柄の過去データを調べて、この投資法の有効性を探りたいと思います。
と言っても、株主優待銘柄は沢山あるので少しずつ気長にやっていきたいと思います。